1. 公式TOP
  2. 機内誌特選美味の店
  3. 鹿児島 市場食堂 天文館店
甑島(こしきじま)や種子島など鹿児島の近海で揚がった『キビナゴの刺し身』540円。手で捌いても身が潰れないのは、鮮度のよい証し。

鹿児島

市場食堂 天文館店

「かごんま料理の〆は
近海ネタをにぎりで」

鹿児島ではカツオと並び“庶民の味”として親しまれるキビナゴは、産卵前の春先から梅雨前に旬を迎える。この時期、捕れたてのキビナゴを堪能するなら刺し身に限ると向かった先は、薩摩の郷土料理をリーズナブルに味わえると評判の『市場食堂天文館店』。

こちらでいただく『キビナゴ刺し身』のまあ見目美しいこと。しばしその輝きを愛でた後、酢味噌にくぐらせお口にヒョイ。おぉ、なんと上品な味をしているのだね君は。シャキッとした歯応えの身はほんのりと甘く、その甘さを酢味噌がいい感じに引き立ててくれる。

訊けば、近くの市場から毎日、その日出す分だけ仕入れて、一匹ずつ手で捌いているという贅沢な生い立ち。その手間と妙技の結晶を愛おしく味わっていると、店主より「卵が詰まったメスは天ぷらも旨いんですよ」とのリコメンド。よし、乗った。

芋焼酎ロックとキビナゴの天ぷら追加で!

1階は圧巻のカウンター席。2階に二人から利用できる個室が用意されている。“かごんま料理”の〆は近海ネタをにぎりで……なんていう楽しみ方もできる。
鹿児島中央駅から市電で約8分。天文館通駅で下車してアーケード街を歩くこと5分。石彫の大きな招き猫が目印だ。

鹿児島

市場食堂 天文館店

住 所
鹿児島県鹿児島市山之口町7-19
TEL
099-239-8000
営業時間
11:00~14:00、17:00~24:00
定休日
日曜

※記載内容はFDA機内誌「DREAM3776」Vol.18号(2017年3月発行)掲載時のものです。

空席照会/ご予約
出発
到着
往路
搭乗日
10月21日(金)
復路
搭乗日
10月24日(月)
大人
小児
幼児