1. 公式TOP
  2. 機内誌特選美味の店
  3. 山形 佐五郎
ほとばしる肉汁。脂の上質な旨味。山形牛の美味しさを余すことなく味わうならやはりステーキだろう。『山形牛ロースステーキ』は180g=7,560円~。

山形

佐五郎

「創業明治43年の老舗。
肉屋直営店にハズレなし」

「ブランド牛の霜降りサーロインステーキに思いっきりかぶりついてみたい」……そんな欲望を抑えきれずに肉王国山形に飛び、以前から気になっていた精肉店を訪ねた。創業は今から100年以上さかのぼる明治43年。お目当ては2階に併設された直営の肉料理店だ。

席に着いてしばし、目の前に夢にまで見た山形牛のステーキが登場した。生唾ごっくん。たまらず口に入れて噛んだ瞬間、フレッシュな肉汁が炸裂した。慌ててご飯をかき込んでは、肉をもう一口。この繰り返しがたまらない。

訊けば、山形牛がかくも美味しいのは寒暖の差が激しく、伝統的に和牛の血統が優れているからだとか。県外から訪れて初めて山形牛を食べると、あまりの旨さに驚くという。

「フルーツの旨いところは肉も旨いんだよ」とは店主の説。やはり気候と風土がこの美味を育んでいるのだ。

「自分たちには県都、山形市の玄関口に構える店として、きちんとした山形牛をしっかり売っていく使命がある」。そう言って胸を張るそばから見るみるうちに空になっていくステーキ皿を見届けて、店主はニヤリと頬を緩ませた。

多彩な部位を使って深いコクを引き出す『山形牛ビーフシチュー』は1, 512円。〆におすすめの一品。
店内はお座敷とテーブル席が分かれた落ち着いた佇まい。座敷に陣取って、特製割り下が評判のすき焼きや、シンプルなしゃぶしゃぶを堪能するという手もある。

山形

佐五郎

住 所
山形県山形市香澄町1-6-10
TEL
023-631-3560
営業時間
11:30~14:00(OS)、17:00~21:00(OS)
定休日
日(月曜が祝日の場合営業)・月曜

※記載内容はFDA機内誌「DREAM3776」Vol.15号(2016年3月発行)掲載時のものです。

空席照会/ご予約
出発
到着
往路
搭乗日
復路
搭乗日
大人
小児
幼児