1. 公式TOP
  2. 機内誌特選美味の店
  3. 山形 たわら寿司
カウンター席の前を彩る魚介たち。タコが、シャコが、エビが、食べて食べてと誘ってくる。

山形

たわら寿司

「太平洋と日本海の
いいとこ取り厳選素材をいただく」

夕暮れ時のJR山形駅近く。

『たわら寿司』の暖簾(のれん)をくぐると、店主がちょうど開店直前で慌ただしく準備をしていた。

「少しお待ちいただけますか」と言われ、カウンターに陣取りネタケースの中が整えられていく様子をビール片手に眺めて過ごす。すしの定番マグロが上ものの輝きを放っている。脇を固めるのは大きなタコやエビ。鎧を脱いだホタテやシャコの姿も。

ネタ図鑑を見ているようで楽しい。

つまみで出てきたのは旬のサンマ刺し身。まだ出ばなの時期で、旬はこれからなのだそうだがこれが旨い。

続いて出てくるエビもイカも全ていい。

そしてにぎりはというと、小ぶりのシャリにまとわりつくようなネタの絡みが絶妙。職人の技が光る。豊富にそろうネタについて尋ねてみると、お客さまにネタのバリエーションを楽しんでもらうために、太平洋側の仙台と日本海側の山形と両方の市場から厳選して仕入れているのだそうだ。

うーん、なんて贅沢。

日本海直送のエビは手持ちかぶりつきで。頭のみそまで丸ごといただこう。
ネタとシャリとの絶妙なコンビネーション。口の中で小さな幸せが生まれる。

山形

たわら寿司

住 所
山形県山形市香澄町1-15-30
TEL
023-642-0749
営業時間
18:00~翌2:00
定休日
日曜、祝日

※記載内容はFDA機内誌「DREAM3776」Vol.12号(2014年10月発行)掲載時のものです。

空席照会/ご予約
出発
到着
往路
搭乗日
復路
搭乗日
大人
小児
幼児