1. 公式TOP
  2. 機内誌特選美味の店
  3. 鹿児島 船頭料理 魚庄
脂ののった『近海活きサバ刺し』2人前2,800円。

鹿児島

船頭料理 魚庄

「サバの活き作りは究極の鮮度。
これを食べずにおくものか」

FDAの就航先の中で最も南に位置する鹿児島。東に太平洋、西に東シナ海、そしてお膝元に桜島を抱く錦江湾と、三方を海に囲まれたこの地は、言わずと知れた“海の幸”の宝庫だ。

JR鹿児島中央駅近くにある『魚庄』は、数隻の船を所有する漁師・田中勝徳さんが、極限まで新鮮な魚を提供するこだわりの店。自ら釣り上げた魚は市場を介さず、数時間後には店頭へ並ぶ。 豊富な魚種やメニューの中で気になったのが『近海活きサバ刺し』。ピチピチ踊るアジの活き造りはよく見かけるが、サバは珍しい。これを食べずにおくものか。

出てきたサバの、美しい朱色の血合いに驚く。そして口に入れた瞬間、身がとろけるような食感に二度びっくり。九州近海で釣り上げたサバを生きたまま店まで運び、注文が入ってからさばくというが、実際、そこまでしないと食べれない味だ、これは。

春から夏にかけてはサクラダイやイトヨリ、タマガシラなどの白身魚、そして名産のキビナゴも卵をはらんで美味しくなるという。

ひょいと鹿児島へ、究極の鮮度を求める旅もいい。

カリカリの『釣りアラカブまるごと揚げ』750円は、頭から骨ごと全て食べられる。
『手作りさつま揚げ』600円は、トビウオを主原料としたあっさりとした味。注文後に揚げたてを食べられる。
店内は座敷とカウンター席。出番を待つ生簀の魚を眺めるのも楽しい。

鹿児島

船頭料理 魚庄

住 所
鹿児島県鹿児島市中央町24-18
TEL
099-250-2325
営業時間
11:30~14:00、17:00~23:00
定休日
月曜

※記載内容はFDA機内誌「DREAM3776」Vol.15号(2016年3月発行)掲載時のものです。

空席照会/ご予約
出発
到着
往路
搭乗日
復路
搭乗日
大人
小児
幼児