小倉で体験“角打ち”と100億ドルの夜景関門海峡めぐりと海の幸を満喫フォトジェニックな日本海沿いの絶景
小倉で体験“角打ち”と100億ドルの夜景関門海峡めぐりと海の幸を満喫フォトジェニックな日本海沿いの絶景
小倉で体験“角打ち”と100億ドルの夜景関門海峡めぐりと海の幸を満喫フォトジェニックな日本海沿いの絶景

3日目関門海峡めぐりと海の幸を満喫関門海峡めぐりと海の幸を満喫

絵画のような絶景を抜けて角島へ

ビューンと、島までのびる気持ちの良い角島大橋は約2km。澄みわたる青空、コバルトブルーの海と白い砂浜。絵画のような景色をドライブで駆け抜れば、心は爽快感で満タンに。レンタルサイクルでも橋を渡ることができるので、渋滞がピークとなる夏場には特におすすめします。

角島灯台

真っ白な石造りの角島灯台は、明治4年から140年経った今も現役。灯台から眺める海の美しさもまた格別です。“恋する灯台”として、カップルも多く訪れるとか。眼下には日本海の絶景が広がります。ここから眺める夕日もまた別格。

元乃隅神社

美しくも不思議な123本の赤鳥居

角島から車で40分ほど先にある『元乃隅(もとのすみ)神社』は、隠れた絶景スポットとして、海外サイトで取り上げられたことがきっかけで、国内でも注目度が高まっています。
海の岩壁に向かって続く123本の朱塗りの鳥居は美しくも不思議な風景。くぐり抜けた先は広場になっていて、ここから見上げる鳥居もおすすめの撮影ポイントです。
その先の断崖では、運が良ければ『龍宮の潮吹』といわれる大きな潮柱を目にすることができるかも。

元乃隅神社

ウェブサイト
https://nanavi.jp/sightseeing/motonosumiinarijinja/

非日常の風景にドキドキ
北浦街道ほうほく
北浦街道ほうほく 北浦街道ほうほく

日本一人気の道の駅で旅の最後を締めくくり

旅行口コミサイトで全国No.1に選ばれている、人気の道の駅。
人気の『二見饅頭』は一口サイズで素朴な味。一つ食べ終えると、また一つと食べたくなる美味しさです。ふぐの一夜干しなど下関の海のお土産も、ここで買い求めることができます。レストラン『わくわく亭』では、とれたての旬の魚がのった海鮮丼がおすすめ。シーズン限定の『剣先イカの活き造り』も絶品です。

道の駅北浦街道ほうほく

ウェブサイト https://michinoeki-houhoku.jp/

3日間ぎっしり詰まった北九州と山口の旅。海の魅力、この地域ならではの歴史と文化、そして食があります。ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

ツアープラン

Coming Soon
フリープランを探す 航空券を検索する

一覧へもどる