冬の青森で出会う、
寒さを忘れてしまいそうな
絶景と感動。

青森の魅力は、夏のお祭りだけではありません。
本州最北端、青森の厳しい寒さが描く、息を呑むような雪の造形。
北国ならではの自然を、間近で感じることができるアクティビティ。
冬だけに味わえる、しんとした静けさを愉しむための宿。
長い冬を過ごす知恵にあふれた伝統的な食に、ほっとひと息。
冬の青森は、夏の活気とは一味違った、深い感動を届けてくれます。

Activity

動画で見る
おすすめアクティビティ
冬の青森を思いっきり楽しもう。

スノーランブリング

気ままに自然を楽しむ
スノーランブリング

自然や景色、会話など「何かを楽しみながら、お散歩気分で気ままに歩く」ランブリング。北国ならではの自然の姿を、じっくりと観察したい方にオススメ。日本屈指の美しいブナの森、湿原や沢、沼など様々な自然環境を楽しむ「蔦野鳥の森」。隠れ展望台から冬の湖を一望できる「十和田湖」。自然がかたどる造形美と、見事な氷瀑や氷柱に息を呑む「奥入瀬渓流」。原生的な森や、雪と氷で覆われた沼の上を歩ける「赤沼」のコースが。スノーランブラー(歩くスキー)やスノーシューを履いて、深い雪に踏み入る感触を楽しみながら、ここでしか見られない冬景色に会いに行こう。

Towadako Guidehouse 櫂 Website

十和田湖カヌー

冬の湖上を独り占め
十和田湖カナディアンカヌー

雪と氷に閉ざされた冬の十和田湖。薄氷を割りながら漕ぎ出す音と感触が、湖上の冒険の始まりの合図。白く繊細な雪の華を飾った森に囲まれ、鏡のように森を映しこむ湖面。そこには、冬の十和田湖が映し出す神秘的な表情が。大小様々なハス葉氷は、透き通る蓮の葉が浮かぶよう。ハクチョウやホシハジロなどの冬鳥が羽を休める姿も。冬の十和田湖に広がる絶景を、カヌーからの目線でゆっくりと楽しむひととき。カヌーはガイド同乗で、わかりやすいレクチャー付き。二艇のカヌー同士を繋げたダブルカヌーは揺れが少なく、初心者でも安心。湖上で楽しむティータイムでほっと一息。

Towadako Guidehouse 櫂 Website

氷瀑ライトアップツアー

幻想的な冬の奥入瀬
氷瀑ナイトツアー

夜の奥入瀬渓流の白銀の世界と自然の美しさを楽しみに。ライトアップされた氷瀑や氷柱を観に行くネイチャーバスツアー。車内の照明を消した後、真っ暗になった静かな森の中に、ライトアップされた氷爆が浮かび上がる姿は、今にも吸い込まれそうな美しさ。昼間とは一味違う、幻想的な世界が広がります。ライトアップはシャトルバスを先導する照明車によって、適時照射されるので、このツアーだけでしか見ることのできない、まさに特別な景色。北国の冬の限られた期間にだけ出会る絶景です。さらに今年は、ライトアップに加え、期間限定プロジェクションマッピングによる特別演出も!

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテルの宿泊者さまはこちら

氷瀑ツアー Website

Tourist Spot

見どころ満載!冬の青森

八甲田ロープウェー八甲田ロープウェー
八甲田ロープウェー

スノーモンスターに出会う!
八甲田ロープウェー

山頂まで約10分、一面の雪におおわれた真っ白な山々を眺めながらの空中散歩。標高1,324mの山頂公園駅からは、八甲田の山並みだけではなく、青森市街や陸奥湾、津軽半島、下北半島、津軽の富士・岩木山まで一望できます。日本一とも謳われる八甲田の巨大な樹氷はまさに「スノーモンスター」!自然が作り出すその形は一つ一つがとってもユニーク。スキー場としても人気の八甲田山。樹氷の間をぬって滑走するスキーヤーの姿も迫力満点。

八甲田ロープウェー Website

津軽鉄道 ストーブ列車津軽鉄道 ストーブ列車
津軽鉄道 ストーブ列車

津軽鉄道
ノスタルジックなストーブ列車

昭和5年の冬から90年近く、冬の津軽で、乗客を温め続けてきたストーブ列車。客車についている、ころんとした形が可愛いダルマストーブで暖をとり、車窓から真っ白く霞む地吹雪の景色を眺めれば、すっかりノスタルジックな気分に。タイミングによっては、車掌さんが石炭を補充するシーンに出会えるかも!レトロな外観や、列車の顔につけられたストーブマークも見所。12月1日から翌年3月31日までの期間、通常一日3往復のみ運行。※12月1日と12月中の平日は2往復

ストーブ列車 Website

弘前公園 冬に咲くさくらライトアップ弘前公園 冬に咲くさくらライトアップ
弘前公園 冬に咲くさくらライトアップ

弘前公園
冬に咲くさくらライトアップ

2600本の桜と400年の歴史を持つ弘前公園。「日本三大夜桜の一つ」「死ぬまでに見たい絶景」と言われ、春には世界中から観光客が訪れます。そんな弘前城で、冬だけに出会えるのが、「冬に咲くさくら」。寒さで枝に積もった雪が、満開の白い雪の花を咲かせます。夜には、澄んだ夜空を背景に浮かび上がる、淡いピンク色にライトアップされた姿。「冬に咲くさくら」ならではの幻想的な美しさに、思わずため息がこぼれます。

弘前公園 Website

Spa

冬の青森を楽しむ温泉めぐり

各温泉イメージ各温泉イメージ
酸ヶ湯温泉

酸ヶ湯温泉

八甲田の豪雪地帯に佇む、約300年の歴史のレトロな温泉宿。青森産ヒバを使った「ヒバ千人風呂」は約160畳の混浴の大浴場。柱が1本もない大空間は開放感と風情がたっぷり。

酸ヶ湯温泉 Website

星野リゾート 青森屋

星野リゾート 青森屋

季節の風情が楽しめる、青森屋自慢の露天風呂「浮湯」。広い池に大きく張り出した湯船は、まるで水に浮かんでいるような心地よい開放感。夜はライトアップの灯りが幻想的。

星野リゾート 青森屋 Website

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル

奥入瀬の大自然とお湯を楽しむ渓流露天風呂「氷瀑の湯」。寒さで氷結した滝を、温かい温泉につかりゆっくりと眺められる。大迫力の氷瀑と見渡す限りの銀世界で至福のひとときを。

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル Website

Gourmet

青森のご当地グルメ

じゃっぱ汁

じゃっぱ汁

「じゃっぱ」とは、津軽弁で「雑把」の意味で、魚のアラと野菜を煮込んだ、非常にコクのある味わいの汁物です。地元では人気の高い郷土料理。じゃっぱ汁で身も心もあたたまろう。

八戸せんべい汁

八戸せんべい汁

肉や魚、キノコ、野菜などでとっただし汁に、小麦粉と塩で作った南部せんべいをパリンパリンと割り入れて煮込む八戸地方の郷土料理。モチモチとした食感と旨味たっぷりのスープがやみつき間違いなし。

生姜味噌おでん

生姜味噌おでん

生姜と味噌を混ぜ合わせたタレをのせたおでんで、青森ならではの庶民の味です。お店によって味噌だれの製法が異なり、様々な生姜味噌だれを楽しめるので、是非いろんな味を楽しんでみてください。

ツアープラン貸切ツアーバスでの移動だから雪道でも安心♫

名古屋(小牧)→青森

星野リゾート 青森屋・奥入瀬渓流ホテルでゆったりお寛ぎの旅3日間

66,990~72,990円

日 数
2泊3日
出発地
名古屋(小牧)空港
出発月
2019年12月~2020年3月
名古屋(小牧)→青森

星野リゾート青森屋に約17時間滞在 津軽鉄道ストーブ列車・八甲田樹氷 3日間

60,000~72,000円

日 数
2泊3日
出発地
名古屋(小牧)空港
出発月
2019年12月~2020年3月
名古屋(小牧)→青森

2つの星野リゾートに泊まる奥入瀬渓流・八甲田・ストーブ列車 3日間

59,800~63,800円

日 数
2泊3日
出発地
名古屋(小牧)空港
出発月
2019年12月~2020年3月

フリープラン航空券とホテルを自由に組み合わせ可能♬

名古屋(小牧)→青森

20,400~64,500円 ※1

日 数
1泊2日 2名1室利用の場合 大人お一人様
出発地
名古屋(小牧)空港
設定期間
2019年12月1日~2020年3月27日
名古屋(小牧)→青森

18,900~72,900円 ※1

日 数
1泊2日 2名1室利用の場合 大人お一人様
出発地
名古屋(小牧)空港
設定期間
2019年12月1日~2020年3月27日
名古屋(小牧)→青森

FDAで行く!滞在中レンタカー付!青森・弘前2日間

31,800〜71,800円 ※1

日 数
1泊2日 2名1室利用の場合 大人お一人様
出発地
名古屋(小牧)空港
設定期間
2019年12月1日~2020年3月27日

※1:11月18日時点の旅行代金

アンケートに答えると名古屋=青森線の往復航空券が抽選で当たる!アンケートに答えると名古屋=青森線の往復航空券が抽選で当たる!
一覧へもどる