1. 公式TOP
  2. リチウムバッテリーが内蔵されたスーツケース/バッグ等の取り扱いについて

リチウムバッテリーが内蔵されたスーツケース/バッグ等の取り扱いについて

FDAでは、IATA(国際航空運送協会)の規則改正に基づく国内定期航空保安協議会の方針に従い、2018年1月15日よりリチウムバッテリーが内蔵されたスーツケース/バッグ等の手荷物としての取り扱いを以下の通り変更いたします

安全運航維持の観点より、ご理解を賜りますようお願い申し上げます

対象製品について

リチウムバッテリーが内蔵/装着された手荷物(ボタン電池以外のバッテリーが装着されたもの)

<製品例>

  • 他の機器への電力供給を行う機能があるもの(モバイルバッテリー内蔵のもの)
  • 位置情報の提供機能のためのバッテリーがついているもの
  • 電子タグを作動させるバッテリーがついているもの

リチウムバッテリーが内蔵された手荷物(スーツケース/バッグ等)の取り扱いについて

  • 取り外しができるリチウムバッテリーが内蔵された製品は、機内持ち込みが可能です
  • 取り外しができるリチウムバッテリーが内蔵された手荷物をお預けになる場合は、手荷物からバッテリーを取り外していただきます。なお、取り外されたバッテリーは機内持ち込みとしていただきます
    ※製品本体にバッテリーが装着された状態ではお預かりできません
  • 本体からバッテリーを取り外すことができない手荷物はお引き受けできません

ご注意/ご案内

  • リチウムバッテリーに関する容量および数量制限については他の電子機器等のものに準じます。詳しくはこちらをご確認ください
空席照会/ご予約
出発
到着
往路
搭乗日
復路
搭乗日
大人
小児
幼児