宿泊パック情報

往復航空券と宿泊がセットになった、お得な宿泊パック情報はこちら

指宿白水館【鹿児島県・指宿市】
温かな“砂むし”でデトックス青い海沿いの南国リゾート
指宿白水館【鹿児島県・指宿市】

  鹿児島空港から南へ、「桜島」や錦江湾沿いを横目にしながら、1時間ほど進んだ先は、指宿温泉街。青い海を見つめるように佇むのが「指宿白水館」です。
 名物は、江戸の元禄時代から親しまれてきたという「砂むし風呂」。砂の中に体を埋めると、その重さと温泉地熱で、全身がぽかぽかになります。近年、医学的な作用が明らかになり、全国からデトックス、ボディケアに訪れる人が後を絶ちません。その他にも、温泉大浴場「元禄風呂」や壁一面に描かれた「浮世絵風呂」、「樽風呂」など江戸のにぎわいを感じさせるお風呂がめじろ押し。お風呂でリフレッシュした後は、郷土色豊かな色とりどりの食事に舌鼓。薩摩半島の食材を活かした和食会席料理は絶品です。

桜島
離宮
庭園

(上) 84㎡の広々とした和洋室の「離宮」は、日本文化の様式を受け継ぐ落ち着いた趣がある。窓からは南国の島々を行き来する船が眺められる

(左) 広大なホテル敷地内には、庭園やプール、郷土を代表する作家の作品が展示されたギャラリーなどが設けられている。まさに南国のリゾートだ

夕食

黒豚の角煮やキビナゴの刺し身、日によって献立に加わる近海物のマグロなど、名産の芋焼酎によく合う料理の数々が並ぶ

宿泊パック情報

往復航空券と宿泊がセットになった、お得な宿泊パック情報はこちら

ページトップへ戻る