1. 公式TOP
  2. 機内誌特選美味の店
  3. 出雲 磯料理 やまおか
『ベベ貝のバター焼き』1人前648円。ご主人のおふくろの味『ベベ貝おにぎり』1個324円は、ふわっと磯の香り漂う隠れた人気メニュー。

出雲

磯料理 やまおか

「岩に張り付くべべ貝よろしく
居座ってビール三昧」

出雲の國(くに)でひと仕事終えた後のお楽しみは、近海で捕れた地の魚、そして生ビールに決まっている。

JR松江駅北口から大通りを抜け小路へ入ると、『磯料理 やまおか』と染め抜かれた小粋な暖簾(のれん)の前で足が止まった。カウンターでは地元客が和気あいあい。ここなら気楽にひとり呑みを楽しめそうだ。

椅子に腰掛けるのももどかしく、まずは「ビール!」を注文。黒板に並ぶ品書きに頬が緩むが、結局“今日のおすすめ”を“おまかせ”でお願いする。

ほどなく、見たことのない小さな貝が登場した。訊けば『ベベ貝』というトコブシの仲間らしい。シンプルなバター焼きのようだが、口の中に放り込むとふわっと磯の香りが漂う。小さい身ながら濃厚な旨味があり、口当たりはみずみずしい。ビールでのどを潤すたびに、手が伸びてはまた泡がほしくなるという術中にころりハマった。

刺し身盛りは境港で水揚げされた生のマグロ(中トロ!)をメインにイサキの焼霜造りと白バイ貝。「うちの刺し身は島根一」と豪語するご主人の言葉に偽りなし。思わずビールを日本海方面に掲げて「乾杯~」。

『刺し身盛り合わせ』1人前1,296円~。近海の天然物にこだわり、8月までは生のマグロやバイ貝、岩ガキなど。9月からはノドグロも登場する。
『甘鯛の塩焼き』1人前972円~。8月から旬を迎えるアマダイ。塩を振り一晩寝かせて焼き上げる。軟らかな身と絶妙の塩加減が後を引く。

出雲

磯料理 やまおか

住 所
島根県松江市寺町186
TEL
0852-25-9029
営業時間
17:00~23:00(OS22:15)
定休日
日曜
※事前予約がおすすめ

※記載内容はFDA機内誌「DREAM3776」Vol.16号(2016年7月発行)掲載時のものです。

空席照会/ご予約
出発
到着
往路
搭乗日
復路
搭乗日
大人
小児
幼児