1. 公式TOP
  2. よくあるご質問
  3. よくあるご質問:機内持込の手荷物について

機内持込の手荷物についてFAQ

Q どのくらい(数量/サイズ/重量)の手荷物を機内に持ち込めますか

機内へ持ち込むことのできるお手荷物は、身の回り品(ハンドバッグ/カメラ/傘など)1個のほか、3辺の和が100cm以内のお手荷物(バッグなど)1個まで、総重量10kg以内とさせていただきます。また、手荷物のサイズは、キャスターや取っ手部分を含めたサイズになります

Q 別途料金を支払えば、規定以上の重さの手荷物を機内に持ち込めますか

規定以上の手荷物はお持ち込みいただけません。受託手荷物としてお預けください

Q 機内の空いている座席に手荷物を置けますか

楽器など大型のお手荷物を機内にお持ち込みになる場合、1座席をご希望の際は、特別旅客料金(1区間につき10,000円)を申し受け、お持ち込みを承ります。なお、事前に予約が必要となりますので、FDAコールセンターへご連絡ください

【FDAコールセンター】
0570-55-0489(営業時間7:00~20:00 年中無休)
音声ガイダンスが流れましたら、「4番」を押してください

※IP電話または海外/国際電話などの場合は、050-3852-1669をご利用ください

※本ダイヤルでの通話は、電話応対の品質向上と内容確認のため、録音しております

Q 手荷物を機内に持ち込むには手続きが必要ですか

特別な手続きはございませんが、持ち込み可否判断に時間を要する手荷物(医療機器/試薬/化学製品など)については、メーカー名/品目/型式/数量等をFDAコールセンターへご連絡いただきますようお願いいたします

【FDAコールセンター】
0570-55-0489(営業時間7:00~20:00 年中無休)
音声ガイダンスが流れましたら、「2番」を押してください

※IP電話または海外/国際電話などの場合は、050-3852-1669をご利用ください

※本ダイヤルでの通話は、電話応対の品質向上と内容確認のため、録音しております

Q 機内持込の手荷物(数量/サイズ/重量)の検査はありますか

保安検査場にて検査係員が確認させていただく場合がございます

Q 機内持込の手荷物検査はどのように行われますか

保安検査場にてX線検査を受けていただくほか、開披検査が必要になる場合がございます。また、液体物ついては、液体物検査を受けていただきます(未開封の飲料は除く)。X線による影響が懸念される手荷物をお持ちの場合は、検査係員にお申し出ください

Q 機内に持ち込めない手荷物はどのようなものがありますか

爆発の恐れがあるもの、燃えやすいもの、人に危害を与えたり、または他の物件を損傷する恐れがあるものは、法令により航空機輸送が禁止されており、お持ち込みもお預けも承れません。また、刃物類など「凶器」として使用される恐れがあるものについても機内への持ち込みはできません

詳しくはこちら

Q 食べ物や飲み物を機内に持ち込めますか。また、機内で飲食することはできますか

食べ物や飲み物を機内に持ち込み、飲食することができます。お茶などの液体物は、液体物検査を受けていただきます(未開封の飲料を除く)。なお、発熱材が付いた加熱式容器は、機内へのお持ち込みもお預けも承れません

Q 国際線のような液体物の持込制限はありますか

一容器あたりの制限や、保安検査場で全ての液体物を別容器に出していただく必要はございませんが、保安検査場にて液体物検査を受けていただきます(未開封の飲料を除く)。なお、爆発の恐れがあるもの、燃えやすいもの、人に危害を与えたり、他の物件を損傷する恐れがあるものは、法令により航空機輸送が禁止されており、お持ち込みもお預けも承れません

詳しくはこちら

Q 傘は機内に持ち込めますか

お持ち込みいただけます。ただし、先端が鋭利で凶器となりうると判断される傘はお持ち込みいただけませんので、受託手荷物としてお預かりいたします

Q はさみは機内に持ち込めますか

先端が尖っていないもので刃体6cm以下であればお持ち込みいただけます。その他は受託手荷物としてお預かりいたします

Q ライターは機内に持ち込めますか

小型かつ携帯型のもの1個までお持ち込みいただけます。ただし、ターボ式や葉巻用など一部お持ち込みいただけないライターがございます

詳しくはこちら
Q お酒(瓶入りを含む)は機内に持ち込めますか

アルコール度24%以下のものは、持込制限はありません。アルコール度数24%超~70%以下のものは、お一人様につき5リットルまでとなります。アルコール度数70%超のものは、お持ち込みもお預けも承れません

Q 生鮮食料品(海産物など)は機内に持ち込めますか

機内持ち込みいただけます。ただし、水漏れしないよう梱包の上、座席上の収納棚ではなく、前の座席の下へ収納をお願いいたします。また、強いにおいを発するなど他のお客様のご迷惑となる場合は、お持ち込みもお預かりもお断りする場合があります。お持ち込みいただける数量/サイズ/重量には制限がございます

詳しくはこちら

Q 危険品は機内に持ち込めますか

危険物は法令により航空機輸送が禁止されており、お持ち込みもお預けも承れません

詳しくはこちら

Q 化粧品は機内に持ち込めますか

一容器あたり0.5リットルまたは0.5kg以下、お一人様あたり2リットルまたは2kg以下であればお持ち込みいただけます。ただし、引火性ガスを使用するスプレー等はお持ち込みいただけません

Q カミソリは機内に持ち込めますか

電動シェーバー、T字カミソリや、眉毛用など刃渡4cm以下のカミソリはお持ち込みいただけます。その他は受託手荷物としてお預かりいたします

Q 植物は機内に持ち込めますか

お持ち込みいただけます。なお、水や土がこぼれないよう梱包をお願いいたします。お持ち込みいただける数量/サイズ/重量には制限がございます

詳しくはこちら

Q 昆虫や金魚などの小動物は機内に連れていくことはできますか

ペットとして携行する昆虫や金魚類(金魚、メダカ、小型のカニ、小型のカメ等)で、虫かごなどの適切な容器に入れ、中身が漏れず、かつ中身が視認できないように梱包してあるものであれば、機内へお持ち込みいただけます

Q 遺骨は機内に持ち込めますか

お持ち込みいただけます。保安検査の際、係員にご遺骨である旨をお申し出ください。保安検査で反応があった場合は、詳細な検査が必要となります。予め保安検査係員に埋葬証明書をご提示いただくことで、円滑に検査を受けていただくことができます

Q ペットは機内に連れていくことはできますか

昆虫や金魚類(金魚、メダカ、小型のカニ、小型のカメ等)は、虫かごなどの適切な容器に入れ、中身が漏れず、かつ中身が視認できないように梱包してあるものであれば、機内へお持ち込みいただけます
犬/猫/小鳥などのペットは機内にお連れいただけず、お預かりを承ります

詳しくはこちら

Q 点滴等の医療機器は機内に持ち込めますか

自己注射用の注射器、インスリン、エピペン等は機内にお持ち込みいただけますが、機内に注射器(針)等を持ち込むことを証明できるものを携帯されることをお勧めいたします。予め保安検査係員に注射器(針)等がある旨をご申告いただきますと、円滑に検査を受けていただくことができます。ハサミは先端が尖っておらず、刃体が6cm以下であれば機内にお持ち込みいただけます。内容によっては、お持ち込みいただけない場合もございますので、事前にFDAコールセンターへお問い合わせください

【FDAコールセンター】
0570-55-0489(営業時間7:00~20:00 年中無休)
音声ガイダンスが流れましたら、「2番」を押してください

※IP電話または海外/国際電話などの場合は、050-3852-1669をご利用ください

※本ダイヤルでの通話は、電話応対の品質向上と内容確認のため、録音しております

Q 手荷物は機内のどこに収納できますか

座席上の収納棚や前の座席下へ収納をお願いいたします。なお、全体の収納状況により、収納位置の変更をお願いする場合がございますので、予めご了承ください

Q 手荷物が座席上の収納棚に収納しきれない場合はどうすればよいですか

他の収納棚または前の座席下へ入れていただくか、受託手荷物としてお預かりいたします。客室乗務員にお申し付けください

Q 機内で手荷物を膝の上に置くことはできますか

膝の上に手荷物を置くことはできません。急な揺れや緊急時におけるお客様ならびに他のお客様の安全性を確保する観点から手荷物は座席上の収納棚や前の座席下へ収納をお願いいたします

Q 自分の車椅子を機内で使用できますか

お客様ご自身の車椅子を機内でご使用いただくことはできません。なお、機内用車椅子をご用意しておりますので、ご希望の際は客室乗務員にお申し付けください

Q ベビーカーを機内で使用できますか

機内では、お客様ご自身のベビーカーをご使用いただくことはできません

Q 楽器は機内に持ち込むことはできますか

楽器用に1座席をご希望の際は、特別旅客料金(1区間につき10,000円)を申し受け、お持ち込みいただけます。なお、事前に予約が必要となりますので、FDAコールセンターへご連絡ください

【FDAコールセンター】
0570-55-0489(営業時間7:00~20:00 年中無休)
音声ガイダンスが流れましたら、「4番」を押してください

※IP電話または海外/国際電話などの場合は、050-3852-1669をご利用ください

※本ダイヤルでの通話は、電話応対の品質向上と内容確認のため、録音しております

Q 機内で手荷物の収納を手伝ってもらうことはできますか

客室乗務員がお手伝いさせていただきますので、お気軽にお申し付けください

Q 到着後、座席上の棚に収納した手荷物が破損していた場合、補償対象になりますか

恐れ入りますが、補償対象外となります

Q 座席上の棚に収納した手荷物を別人が持ち帰ってしまった場合、どこに問合せすればよいですか

すぐに客室乗務員または空港係員にお申し付けください

Q 機内に手荷物を置き忘れた場合、どこに問合せすればよいですか

FDAコールセンターへご連絡ください。担当部署より折り返しご連絡差し上げます

【FDAコールセンター】
0570-55-0489(営業時間7:00~20:00 年中無休)
音声ガイダンスが流れましたら、「2番」を押してください

※IP電話または海外/国際電話などの場合は、050-3852-1669をご利用ください

※本ダイヤルでの通話は、電話応対の品質向上と内容確認のため、録音しております

Q 機内持ち込みも預かりも出来ない手荷物は、どうすればよいですか

FDAでは運送できかねますので、他の手段をご検討ください

Q 手荷物を一時預かりしてもらえませんか

FDAでは手荷物の一時預かりはできかねます。空港内のコインロッカー等のご利用をご検討ください

空席照会/ご予約
出発
到着
往路
搭乗日
復路
搭乗日
大人
小児
幼児